ダイエット必須アイテム!体脂肪率が測れる体重計 Karada Scan214

夏も近いしダイエットは始めようと張り切るのはいい事です。その気持ちを忘れずにダイエットがんばりましょ!ただダイエットというものは生きている人生通してずっと頑張るってもんでもないです。

そこで必要なのが目標設定。一般的には「8月までに5キロ減量」というのが多いですよね。でも私はこれまで何度もダイエット体験してみてホントに大事なのは体重ではなく体脂肪率なんだなって感じました。

そこで今回、気軽に購入できるであろう格安体脂肪計「Karada Scan214」の紹介を含めながらその理由を紹介させていただきます。

格安の体脂肪計 Karada Scan214

格安体脂肪計Karada Scan214 価格は約2700円

今回新たに購入したのはオムロンより出ている体重体組成計「Karada Scan214」です。もちろん体重も測れるし体脂肪率も測れます。更にこの体脂肪が測れる体重計の気になるお値段はamazonで2700円!

商品購入ページ

最近では、スマホと連動したり、乗っただけで誰か判別してくれるような高機能タイプの体脂肪計もありますが、ぶっちゃけアスリート目指しているわけでもないし、細かすぎる値なんて特に必要なし!(キッパリ)

身長や年齢など入力して簡単登録

まず最初に身長、体重などを入力しよう。入力自体は非常にシンプルだから1分くらいで設定は終わるはず。あとは設定したモードに合わせ体重を測るだけ。

細かい数値なんてどうでもいい!体重と体脂肪率が重要

なんか骨格筋率やら、細かな数値がいっぱい出てくるけど、まっそれらは参考程度にみるだけでいいかな。だって骨格筋率がどうだから、翌日からこういったトレーニングを取り入れようとか細かい事考える事ができないんですもの。

そんな事を考えるのは、アスリートとかボディービルとか、超本気でやっている方だけでいいのよ。私みたいな素人が参考にすべき数値は体重と体脂肪率だけで十分。

下半身を元に体脂肪率を計算してるみたい

なんか最近は、この足だけのタイプが主流みたいだね。私が昔から持っている紐がついて手を伸ばすタイプのやつは、現在ではどこも新製品がでてこないんだ。面白くないなぁ。

ちなみに今回のようなやつだと、上半身の体脂肪率まで測る事はできないんだ。だって足だけだと両足しか電気信号が流れないから上半身の体脂肪率は測れないのよ。

私の場合だと、上半身ばかり鍛えているから、上と下で体脂肪率って変わってくるんだと思います。より正確に測定したい場合は上半身も測れるやつがいいだろうけど、まっ別に下半身だけでいいっすよ。

誤差が出るのは当たり前!毎日同じ時間に測ろう

体脂肪計の詳しい仕組みはよくわかってないけど、今回のものだと両足に電気を流してその抵抗とかで体脂肪率を調べると思うんだ。

いろんな条件で体脂肪率って変わるみたいで、食後とか運動後、または時間帯などいろんな要素で変化します。なので朝測って夜測ると数%変わる事もあるみたい。

なので体脂肪率を計測する時は、毎回同じコンディションでかつ同じ時間帯に測るようにしよう。また体脂肪計によっても数値の出方が全然違ってくるのであくまで参考程度に見るのがいいと思うな。

体脂肪率を測った方がいい理由

体重が1日で5キロ落ちるなんて幻です

体重ってホンキ出せば1日で5キロ落としたりする事ってできるでしょ。例えば35度の炎天下の中、水も飲まず20キロくらい走れば4キロ~5キロは楽勝に落とせるんです!でもこれって、その落ちた重さのほとんどは水分なんですよね。

だから本質的に体重が落ちているわけじゃありません。それってサウナでもよくある話で、サウナに入って一時的に水分が抜けて1キロ、2キロ落ちるけど水分補給すれば一発で元通りさ。

ホントに落とすべきは体重ではなく脂肪

このように体重なんてものは、ちょっと何かすれば一時的に何キロでも操作できるんです。でも操作できないのは脂肪。こればかりは、運動や基礎代謝で脂肪を燃やすか、脂肪吸引という超裏ワザを使わない限りなんともなりません。

脂肪一キロあたり7200キロカロリーあるから、運動で1キロ落とそうとすると、フルマラソンを二回走ればそのくらいのカロリーになるようです。これを考えると1週間で7キロ減とか言っている食品とかの広告って、仮にホントだとしても脂肪が7キロ落ちたのではなく、先ほどあったように一時的に水分量を落としての数字なんだと思うんだ。

数値を毎日記録する事

これマジに大事!必ず計測したら記録に残す事です。これってつけていくと、けっこうやる気アップに効果的なんですよ。だから邪魔臭くても記録はするように。

一番簡単なのは、紙に書くこと。これだと紙とペンだけで出来ちゃうからね。あともちろんパソコンでのExcelでつけていってもいいし、ぶっちゃけただの記録だからメモ帳とかでもいいわけ。

あっでも気軽に記録って事でスマホでそういった感じの記録アプリを使うのもいいかもね。ちなみに私はGoogleドキュメントのスプレットシートを使う予定です。

参考までにこちらの記事「100日ダイエットまとめ」もよかったら見て下さい。100日ダイエットした時の記録表がおいてあります。ただこの時は、何となく参考って事で基礎代謝も記録してたんだよな。

食べ過ぎても正直に測るんだよ(笑)

ちょっと前日食べ過ぎちゃったから計測しないって人がたまにいるみたいだけど(笑)。それはダメだよ。ちゃんと正直に書かないと。それが現実なのです。食べ過ぎると人間の体って素晴らしいものでしっかり脂肪として貯蓄してくれます。

貯蓄する事で、数日水だけでも人間って生きれるようになってるんです。いやぁ人間の体ってすげーよなー。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

ダイエット写真

100日ダイエットやゴリマッチョダイエットの記録や、食事法、運動法などを綴ったブログです。

基本的には根性で痩せるという自分に厳しいダイエットです。根性のある方はぜひチャレンジ下さい。

スポンサードリンク

月別